MENU

正源司陽子(しょうげんじ・ようこ)の学歴は?苗字の由来は?「名家出身のお嬢様」

日向坂46の新メンバーオーディションに合格し、新加入した四期生が公開されました。兵庫県出身の正源司陽子(しょうげんじ・ようこ)さんと判明しました。年は15歳です。学歴と苗字の由来を調査しました。

正源司陽子さんは、応募者5万1038人の中での競争を勝ち抜いた1人であり、頭も良いご令嬢のようです。可愛い容姿に加えて、良い家庭環境キャリアも高水準な人のようです。

目次

正源司陽子さんのプロフィールは?

正源司 陽子 しょうげんじ ようこ
生年月日:2007年2月14日
星座:みずがめ座
出身地:兵庫県
血液型:B型

年齢は15歳です。誕生日はなんとバレンタインデーと同じ日です。苗字だけでなく誕生日も珍しい日ですね!

正源司陽子さんの小学校・中学校・高校・大学を調査!

出身校は中高一貫校の金蘭千里中学校・高校です。高校は2022年で京大3阪大8で国公立75人、関関同立早慶上理184人となかなかの進学校のようです。

偏差値はそうでもないけど金蘭千里は医学部推薦もあるし、医歯薬目指す人が昔から多いようで、
医者の子が多いです。

金蘭千里中学校・高校の進学データはこちらをご覧ください。
https://www.kinransenri.ed.jp/education/course/index.html

正源司陽子さん苗字が珍し過ぎた「先祖は寺出身の僧侶か?」

正源司陽子さん苗字が珍しかったので、調べてみました。全国でこの苗字の人は100人もいません。

【名字】正源寺
【読み】しょうげんじ
【全国順位】 33,701位
【全国人数】 およそ90人

また、日本姓氏語源辞典でも調べてみました。

ショウゲンジ 【正源司】3 日本姓氏語源辞典
熊本県熊本市。事物。生源寺の異形。熊本県熊本市中央区渡鹿に分布あり。
国内人口70人

どうやら生源寺から派生した苗字のようで、生源寺(しょうげんじ)は、滋賀県大津市坂本にある天台宗の寺院です。この寺は、8世紀に建てられた由緒あるお寺で、織田信長によって1571年に行われた比叡山焼き討ちで全焼してしまいます。

正源司陽子さんのご先祖はこの比叡山焼き討ちを生き延びた僧侶だったのかもしれません。たとえ僧侶じゃなかったとしても、このお寺に関する職業に従事していたとおもってよさそうです。

正源司陽子さんの学校での表彰歴を調査!「育ちの良い優等生だった」

正源司陽子さんは中学校の時に入賞しています。中学生でこのようなアイディアはなかないか思い付くものではありませんが、頭の柔らかい学生だったんですね!

第7回ナレッジイノベーションアワードの中学生アイデア部門
優秀賞 金蘭千里中学校1年 正源司 陽子 
作品名:Wrap soft future
https://kc-i.jp/activity/award/innovation/2019/nominate/

この第7回ナレッジイノベーションアワードとは、地球環境・AI・教育・農業など、世代を越えたアイデアの“真剣勝負”を行うイベントのようです。詳細は以下をご覧ください
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000153.000014551.html

また、小学生時代にも書いたポスターが入賞しています。

入賞
金蘭千里中学校 1年 正源司 陽子「Wrap soft future」
Ⅱ 芦屋市の平和事業
努 力 賞. 山手小学校 4年 正源司 陽子さん

平成28年度「小学生の描いた平和ポスター展」の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.city.ashiya.lg.jp/kurashi/heiwa/documents/ashiyaheiwazigyo.pdf

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次