MENU

佐倉想(さくら そう)の病名は?ドラマ・サイレント・silent「ネタばれ」

down angle photography of red clouds and blue sky

フジテレビの2022年秋ドラマ「silent」がいよいよスタートしましたね。

silentの主人公は青葉紬(川口春奈)そして、青葉紬の元恋人・佐倉想(目黒蓮/SnowMan)です。
2人の切なくも温かなラブストーリーです。

目黒蓮さん演じる佐倉想難病を抱えていて手話をしているという設定です。
病気の病名死ぬ可能性があるのかどうか、今後の展開について気になります。

そこで今人気のドラマ「silent」について、佐倉想の病名についてリサーチしていこうと思います。


目次

佐倉想の病名は?

佐倉想の病名は若年発症型両側性感音難聴です。

遺伝性の病気で国の指定難病304に指定されています。

11種類の遺伝子に異常があることで発症します。
明確な治療法は残念ながらないため徐々に進行していくので、治ることはありません。

若年発症型両側性感音難聴が原因で死亡することはありません。

現実の世界でも若年発症型両側性感音難聴で苦しむ人が1人でもいなくなるように、早く治療法が確立して欲しいですね。

佐倉想の仕事は?

難病患う青年、目黒蓮さん演じる佐倉想の仕事は何なのか気になりますね。

おそらく仕事は校閲やWebサイトなどの文字に関係した仕事をしている可能性が考えられます。
基本的に声を使わなくていい仕事なのではないかと思います。

佐倉想の年齢は?

Snowmanのメンバー、目黒蓮さん演じる佐倉想の年齢は25歳です。

佐倉想の名前の由来についても盛り上がっています。

佐倉想の由来が「桜草(さくらそう)」であるという伏線が判明しました。
桜草は川口春奈さん演じる青葉紬の誕生日4月28日の誕生花みたいですね。

設定がとてもロマンティックですね。

佐倉想の父と母は?

佐倉想の父親、佐倉隆司(利重剛さん)母親、佐倉律子(篠原涼子さん)です。

父親の隆司に関しては、本当の父親ではなく、母・律子の再婚相手ではないのか?
母・律子は実は浮気をしていたのではないかなど、想の父親に関していろいろ憶測が出ているそうです。

想は高校卒業の頃に耳に違和感を抱くようになります。その異変にいち早く気づいた母親の律子が病院に連れて行くと、遺伝性の可能性があると診断され、律子が激しく動揺したシーンに違和感を感じた視聴者が多かったようです。

これから話が進むにつれて想の耳の病気や、母親の律子の隠し事、父親に関することなど明らかになっていくのかもしれませんね。

まとめ

今回は、ドラマ「silent」で目黒蓮さん演じる耳の難病を抱える佐倉想についてご紹介していきました。

川口春奈さん演じる青葉紬と佐倉想のこれからの恋の行方がどうなるのか気になりますね。
また家族構成なども注目していきたいポイントですね。

物語が進むにつれて佐倉想演じる目黒蓮さんの人気はますます加速していきそうですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次