MENU

「僕のワンダフルジャーニー」のトレント役の情報!ビーグルやヨークシャーテリアの情報も!【犬種】

何度も生まれ変わる犬のベイリーと、運命の再開を果たした飼い主のイーサンが紡ぐ極上のラブストーリーが感動を呼び、日本でも注目を集めている「僕のワンダフル・ライフ」から2年、待望の続編「僕のワンダフルジャーニー」が公開されましたね。

今回は、そんな「僕のワンダフルジャーニー」のトレント役の情報と可愛いと評判のビーグル犬とヨークシャーテリアの情報をリサーチしていこうと思います。

目次

僕のワンダフルジャーニーに出演したトレント役について!俳優はだれ?

今回、物語の中心となるヒロインCJの幼なじみ・トレント役を演じたのは、世界的人気を誇るK-POPグループ、SUPER JUNIOR-Mの元メンバーであるヘンリー・ラウさんです。

カナダ・トロント出身で、英語や中国語など6か国語が扱うことができるそうです。
特技ピアノ・バイオリン演奏、歌とダンスもハイレベルなパフォーマンスです。
そして何より爽やかなルックスと、完全無欠の万能っぷりを誇るヘンリーは、アイドルを引退してからも活躍の幅をぐんぐん拡げついにハリウッド作品デビューされたそうです。

たくさんの困難な状況に直面するCJに対し、いつでも優しく笑顔で接してくれるイケメンのトレント、ヘンリーファンのみならず観ている全女子が虜になることは間違いないですね。
イケメン×ワンちゃんの最強タッグを存分に楽しめる作品になってますね。

僕のワンダフルジャーニーでのビーグルの活躍と情報!

ベイリーが2番目に転生した、モリーという名のキャバリアとビーグルのミックス犬です。
ビーグル犬特有の人懐っこさを発揮し、里親から離れ、少女に成長したCJに飼ってもらうことに成功しますね。

キャバリア小型犬の中では体が大きくて、垂れ目で丸く大きな目が特徴的ですね。

また、愛嬌があり社交性もある性格で飼い主のタイプに合わせて柔軟に対応できることから良き家庭犬として人気の高い犬種となってるみたいです。

また、ビーグルという犬種はスヌーピーのモデルにもなってますね。
小型犬でありながら、ガッチリとした筋肉質なのが特徴の犬です。
元気いっぱいで明るく、食欲旺盛と言われていますね。
独立心が強く、飼い主ともベタベタした付き合いを好まないという一面もあるみたいです。

そんなキャバリアビーグルのミックス犬キャバビーと言われるみたいですね。

僕のワンダフルジャーニーでのヨークシャーテリアの活躍と情報!

ベイリー4番目に転生した犬はマックスですね。

今回は、保護権の譲渡会に居るところから物語が始まりますね。
次の日には殺処分されてしまうマックスですが、果たして無事に保護してもらえるのか気になりますね。

マックスの犬種はヨークシャーテリアです。
シルキーコートと呼ばれる手触りが良い美しい毛質をもつ小型犬ですね。

また、賢くて、飼い主にも忠実ですが、警戒心が強い一面もあるみたいですね。

元々は、ネズミ捕りなど使役犬として活躍していたみたいです。
活発な部分も兼ね備えているみたいです。

まとめ

前作で最初の別れから、何度もいろいろな飼い主の元に生まれ変わった末、ついに、最初の飼い主・イーサンと再会することができた犬のベイリーです。
そんなベイリーを演じたワンちゃん達に、トレント役を演じたK-POPグループ、SUPER JUNIOR-Mの元メンバーであるヘンリー・ラウさんについて今回は、ご紹介していきました。

この映画を見て、イケメンと可愛いワンちゃん達に癒されたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次